投稿

自分をご機嫌にする:怒りから笑顔へ

倦怠期:いやになって飽き飽き

友だち:たくさんいるのに、いない

伐採:その命とむきあう

目立つ欠点:おだやかにつつむ

楽しいのをこえる:みんなでおなじ気持ち

おそう劣等感:贅沢? それとも貧乏!

動じない:そんなパパ、子供はすきかも?

想い出:おなじ時をすごしても気持ち次第

思い通りにしたいなら:丸ごとだきしめる

パパの出番・棒にこめる思い

やらなきゃ、かわらない:緊張する

純粋:大切な気持ち、傷つけないで

ママがパパを、惚れなおす

神様のような太陽:いいおこないを見てる

自分の生きかた:まわりとちがう

親の愛情・苦肉の策:気持ちを傷つける

結婚:こんなパパやママだったら

考えずに、やる:できるかどうかじゃない

結婚するときの約束:まもってますか?

ブタに真珠:その人たちが師匠

やらないのに後悔しない:稀なケース

あとからやってくる後悔:考えるしかない

リフレッシュ:青空の近くへ・海をかける

やって後悔はしない:だけどつらい

夜尿症・自分でなおす:小学5~6年生

おねしょ・自分でなおす:小学3~4年生

おねしょ・自分でなおす:小学1~2年生

妖精2:いい気になる・そんなの最低

自分の時間:どうやって持とう?

思い:ちゃんと言わないとつたわらない

幸せすぎて怖い・襲う罪悪感:志があれば

愛情:ほんのちょっとを、つづければ

腹がへってうまい:健康に感謝

失敗してもまたやる:挑戦は、かっこいい

腹がすわってない:襲う戸惑いや不安

目標の力:目標を持つ、それを見失ったら

熱帯夜に心地よくねむる:ほうける入浴

いそがしいママの持つ、子どもとの時間

子どもはお気楽うれしいな:お気楽って?

熱中症対策:夏バテ知らずのからだづくり

目標へ:はやく、できるだけはやく

情けない言い訳・ステキな言い訳

家族のきずな:助けあう・いっしょに笑う

海や川でおぼれない・泳げなくても

かっこよくやめる:引きぎわが肝心

真剣や一生懸命って? 子供と遊びながら

風とねむる島からみんなへ:キッズサイト

楽しい今は、一度だけ:今を大切にしよう

子どもが贈る:ステキなプレゼント

育児のうむ宝物:ずっといやしてくれる

誰かのために何かする:胸の中をゆたかに

家族の愛情:こんな父や兄がいたら

ぐずってる子:気持ちをわかってあげる

忘れないトンが見はる:わすれ物をしない

虫といっしょに空を飛ぶ:虫と遊ぶ遊び方

じょうずに木登り:子供がパンの実をとる

本能ってなに? カニの暮らしをのぞこう

共働き:夫婦円満の秘訣

勇気をとりもどす・遅すぎた自立

子どものことで悩むなら:胸をはって笑う

気持ちによりそう:思いつめて死にたい

誰でもできる仕事:やってられない、でも

いただきますの意味:海亀を殺して食べる

友だちのようすがへん。どこまで聞けば?

手当て療法と子供への効果:親ができる

勉強なんてきらい、でも好きなことがある

ウソつきになりたくない・心がいたい

将来のために:子どもたちだけで挑戦

子供が思いやりを理解:もっと優しい子に

のびのびと育つ:人の気持ちがわかる子に

冒険:家でできるものすごい挑戦

自分から幸せになる:小さな笑顔を大切に

夫婦げんか:与える影響を子供の立場から

妖精1:人をもてあそび、人を感じさせる

お金の価値:子供が自力でノートと鉛筆を

未来をひらく:口ばかりの人の背中をおす

時計のないくらし・太陽や海とくらす

宿題をやる:友だちどうしの助けっこ

生きる意味:そんなの笑顔に決まってる

読書なんてきらい:そんな子へ親が一緒に

筋肉をとりもどす:全身を使ってゆっくり

子どもの感性:自然が育む・木の呼吸

指をしゃぶる:気持ちになって

身体障がい者:足のない子が小学校へ通う

日の出:朝日のくれる様々な思い

ヤングケアラー:まわりが気づけ!

天国へいく思い・ジジババのかわらぬ愛情

想像っておもしろい:可能性や夢が広がる

栄光:かがやかせろ! それとも毒に

つづけるのは大変:でも、いいことがある

部屋の片づけ:めざせ! 風のとおる空間

言ってはいけない事:どんなに頭にきても

眠れないときに寝つく:風と心地よく

あきらめない・何度でも失敗をいかし挑戦

憂さ晴らし:家族やまわりを思いやって

優しさ:カッコいい男子・ステキな女子に

やりきれない・気持ちの収まりがつかない

子供に強くあたったら自己嫌悪の前に必ず

気持ちと考え・行動するパワーとその支え

モチベーション・失敗しても落とさず維持

みんなでする外遊び・友だちと自然が育む

神様のような太陽:悪いことができない

無心・新たな考えが生まれるかもしれない

子育て・他の子と比べない大きな気持ち

夜の口笛:子どもがふかない怖い言い伝え

罪悪感・薄れない後悔:気持ちを軽くする

誹謗中傷:別の次元で自分の道を

運動:苦手でも好きでいれば・ビリ卒業

海が島を侵食:ヤシの木を倒し沖へさらう

やりきる:そこには、すがすがしい自信が

嫌いな人:究極はその人を包む、ムリなら

自由研究:やり方を小学生へ少年が紹介

海山川の空気:遊んでいても変化に気づけ

発達障害を克服:むきあうことができれば

死者と会える・澄みわたる新月の夜

子供の自由・それは知ることから

価値観:子どもへ、子どもたちが紹介

ポジティブとネガティブの差

傲慢・自分は正しい:そんな人はスルー

10才の壁がない環境:健よかな子供たち

自信をとりもどす:別の能力をのばして

貧困の子:クラスにいたら・その子の思い

配慮のできる小学生・気が利く子に

協調性って楽しい:考えるのなんて簡単

自分らしく:自信・好きなこと・目標を

園児、一人でいる・協調性のはじまり

こもり人のような孤高の人

友達って悪くない・思いだしてみませんか

こもり人 ≫ 詐欺にあいませんように

マウンティング:動物が子供達を魅了する

想い出がよみがえる・いやされる炎

海や川で遊ぶ:足のたつ所で魚になって

子は親の鏡:どんな親なのか子が映しだす

妄想をゲームに:ルールをもうけて